ガラガラだというネガティブな報道が油断を誘ったのか、GWは殺人的な混雑でした。
入場制限がかかって、せっかく行ったのに入れずに名古屋観光をするハメになった旅行者もいたとか…

>>2017年のクリスマス情報はこちらから!<<
初のクリスマスイベント!レゴランド・ジャパン「BricXmas」

この記事では、週末と繁忙期の様子を随時レポートします。

<目次>

4月23日(日)晴れ

5月14日(日)晴れ

5月29日(月)晴れ ※運動会の代休

6月10日(土)晴れ

7月27日(木)くもり

8月8日(火)晴れ

8月23日(水)晴れ

8月30日(水)晴れ

9月15日(金)くもり

9月24日(日)くもり

10月13日(金)くもり一時雨

10月23日(月)くもりのち晴れ

11月4日(土)晴れ

【2017年11月現在】レゴランドは混んでいる⁉
飲食物の持ち込み制限の実際のところ
関連記事

<Sponsored Links>



■ 4月23日(日)晴れ

4月の平日夕方に何度かレゴランドジャパンに行きましたが、VIP感を通り越して虚しくなるほど空いていました。
でも23日(日)、グランドオープンしてから初めて「週末の晴れの日」に行ってみると、こんな感じ↓。

P1630839

P1630853

14時半ごろに到着しましたが、普通に賑わっていました。
待ち時間は30~45分の表示になっているアトラクションが多かったですが、2/3くらいの待ち時間で乗れることが多かったです。
2時間半の滞在で、乗れたアトラクションは8個。

◇ レゴポテトの待ち時間

P1630855

レゴポテトは、5分くらい並べば買えました。
ほかのレストランは見ていないのでわかりませんm(__)m

【関連記事】【無料はJTB限定】レゴランド名古屋のファストパス(スキップパス)や優先入場

<レゴニンジャゴーを見るならU-NEXT


■ 5月21日(日)晴れ

年パスを持っている人と同伴なら割引、というキャンペーン利用で友達と一緒に行きました。
この特典はチケット売り場でチケットを買わなくてはいけないので、11時に行きましたがチケットを買うのに1時間待ちました。

半額キャンペーンの影響か、GWを機に人気が高まったのか、4月の週末よりも混んでいました。
待ち時間は長くても60分くらい。
4時間半の滞在で、乗れたアトラクションは9個。

但し、子どもの希望でコーストガードHQボート)にしまった友人親子は6個。
全アトラクション解説記事にも書いていますが、コーストガードHQキャット・クラウド・バスターズに並んではいけません!

 ■ 5月29日(月)晴れ ※運動会の代休

愛知県内の小学校の運動会は5月後半から6月上旬で、最も多いのが27日(土)。
年パスの半額割引を利用して、友達母子と行くことにしました。

ある程度の混雑は予想していましたが、12時に金城ふ頭駅に着いてびっくり!
隣接する商業施設・メイカーズピアの入口付近まで、当日券の長い長い行列ができていました。
25日に2日前まで購入可能で当日そのまま入場できる前売割引券の発売が発表されていたので、この行列は予想外でした。

サブマリン・アドベンチャー以外は行列の短いアトラクションだけを狙い、午後4時間の滞在で乗れたのは8個。
レゴポテトは1時間以上並ぶ感じだったので諦め、「ナイト・テーブル・レストラン」のお子様セットにしました。

P1660702

■ 6月10日(土)晴れ

P1680426s

GW以降、5月はかなり混んでいたのですが、この日はすごく空いていました。
6月は全体的に予約が落ち込む時期であることや、梅雨時期に屋外レジャーランドへ行く予定を立てる人が少ないせいでしょうか。
隣接するメイカーズピアで熱気球の試乗会をやっていて、それに乗りたくて朝から行ったのでめいっぱい遊べました。

6時間半の滞在で、体験できたアトラクションは12個。
ジェットコースターに2回乗ったり、レゴ講座を受けてこの数は大満足でした。

■ 7月27日(木)くもり

兵庫から姪(8歳)が遊びに来たので、一緒に行ってきました。
大混雑を覚悟していましたが、パパが2日休んでまでレゴランドという旅行者は少ないのかけっこう空いていました。
アトラクションの待ち時間は5~30分程度、サブマリン・アドベンチャーもオブザベーション・タワーも5分待ち!
今日は特にラッキーだったのかもしれませんが、火~木は狙い目かもしれませんね。
7時間の滞在で、乗れたアトラクションは17個(うち、気に入った「ビートル・バウンス」を4回)。

■ 8月8日(火)晴れ

娘がバス旅行で不在だったので、息子(3歳)と2人で遊びに行きました。
この日もそれほど混んでおらず、2時間の滞在でレゴ講座を含め7個乗れました。

■ 8月23日(水)晴れ一時雨

年パス所有者同伴で2名まで無料というキャンペーンを利用して、友達母子と行ってきました。
キャンペーン利用はチケットブースに並ぶ必要があるので、お昼11時半でチケット購入は30分待ち。
午前中は1時間ほどかかったようです。
午後5時間の滞在で、乗れたアトラクションはレゴ講座を含めて11個。

■ 8月30日(水)晴れ

年パス所有者同伴で2名まで無料というキャンペーンを利用して、別の友達母子2組(小1)と行ってきました。
10時のオープンに合わせて行くと、チケット購入は30分待ちくらいでした。
夏休み最後ということでかなり激混みだったことと、並ばずに遊べるエリアに子どもが何度も吸い寄せられたこともあり、8時間滞在して乗れたのは7個。

【後日談】
レゴランドは高いし、無料ならね~というノリだった友達母子2組ですが、とても満足度が高かったようです。
11月、小学校の参観日の振替休日の日にクラスメイトを誘ってまたみんなで行ってきたそうです。
(わたしは別の小学校なので声はかからなかったのですが)

■ 9月15日(金)くもり

ハロウィンイベントの取材で息子と行ってきました。
取材メインなので、乗れたアトラクションは2個でしたが、平日なので空いていました。

■ 9月24日(日)くもり

ハロウィンの仮装コンテストに出たいということで、行ってきました。
仮装コンテストに出るには何回か集合しなければならず、アトラクションに並んでいる暇がない感じでした。
でもけっこう空いていたので、サブマリンアドベンチャーなど5個くらいは乗れました。

■ 10月13日(金)くもり一時雨


年パス限定のハロウィンナイト営業に行きました。
限定5000人でしたが、ちょっと混んでいる日曜日くらいの混雑。
アトラクションの行列も長かったので、ブリック・パーティ(メリーゴーランド)とオブザベーション・タワーだけにして、あとはミニランドで遊びました。

■ 10月23日(月)くもりのち晴れ

娘は参観日の代休、息子は朝台風だったため幼稚園がお休み…
風は強かったですが、雨が上がったので午後から行きました(娘が数ヶ月前から楽しみにしていたので)。
強風で止まっているアトラクションもありましたが、さすがにガラガラ、なんでも乗り放題!

■ 11月4日(土)晴れ

埼玉から遊びに来てくれた友達一家と、年パス同伴者半額キャンペーンを利用して行きました。
昼くらいに着いて、チケットの行列は1時間弱。

3連休の中日ということで、かなり混雑していました。
乗れたアトラクションは、サブマリンアドベンチャーなど6個くらい。

ただこの日はハロウィン用のバケツを買って各ショップをまわってお菓子をもらう、というイベントに参加していたので、子どもたちはそれで充分楽しかったようです。

■ 【2017年11月現在】レゴランドは混んでいる⁉

秋以降、けっこうバタバタしていてあまり行けないのですが、周りから聞くのは「平日だったのに混んでいた」という話です。
「代休だったからかもしれないけど」という理由があることも多いのですが、それでも土日でもガラガラだったころに比べるとすごい変化。
ネットでは相変わらずレゴランドのニュースが出るたびに叩いて楽しんでいる人がいるようですが、少しずつ風向きは変わってきている感じがします。

先日、「MONOQLO」という雑誌でレゴランドの特集記事に協力させていただいたのですが、「改善点もあるけれど、子どもと行くにはすごくいいところ」という好意的な記事。
実際に子連れで行かれたという担当編集者さんも、「本気でプロモーション活動すればすぐに満員になるのは目に見えている」とおっしゃっていました。
ターゲット層を考えると満員になる=来場者の満足度は確実に下がるので、そのへんの塩梅なのかも?

また、東海テレビのニュース番組でもレゴランドのこれからという視点での特集がありました。
こちらも少し協力したのですが、「MONOQLO」よりもさらに深くレゴランドを理解している内容で、「ものたりないと言われている部分は、子どもの視点に立ってあえてそうしている部分もあるのだ」というところまで踏み込んで解説していました。
来場者インタビューでも、「この狭さがいいのよ!」という声が多かったです(強引な編集ではなく、狭さが不満という意見は1件も出なかったのだとか)。

そんなこんなで、実際に行った人の満足の声が徐々に広まって「じゃあ1回行こうかな」という人が増えてきているのでしょうか。
来年のホテルと水族館(シーライフ)も、同じくネットでは叩かれてましたが(笑)、記者発表の内容を見た子どもたちも大興奮でした。

■ 飲食物の持ち込み制限の実際のところ

オープン当時は飲食物の持ち込み不可となっていましたが、2017年5月19日、水筒の持ち込みが許可されました。
もともとそこまで厳しい荷物チェックはなく、「子どもの水筒持ってきてしまったんですけど」と言うと、「カバンにしまっておいてくださいねー」と言われる、という感じのゆるさだったのですが、正式に許可されたのはよかったですね。
ペットボトルも、OKになっています(正式には、開封済み=水筒として使っているという建前でお願いします、ということのようですが)

■ 関連記事

旅行ガイドメディア「たびねす」に寄稿した記事です。
よろしければこちらも参考にしてみてください。

001

→名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」の基本のき!7つの主要エリアを把握しよう

003

→レゴ(R)・マニアはここから!名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」で攻めるべきアトラクション

002

→これで安心!赤ちゃん連れのための名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」案内

004

→女の子だって楽しめる!名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」のキュートな魅力

レゴランドジャパンに興味のある方は、ぜひお気軽にフォローしてください。
※facebookのお友達申請の際はメッセージを添えてください。


<Sponsored Links>