013

4月1日、名古屋の金城ふ頭に誕生したレゴランドジャパン。
我が家は事前に年パスを買ったので、3月18~21日のプレビューデーを含め、5月末時点ですでに10回も通っています。

ネットではガラガラだというネガティブな噂が絶えないレゴランド名古屋ですが、GWを過ぎたころから週末はかなりの混雑になってきています。

5月に比べると6月は少しマシな印象ですが、ネットのガラガラ情報を信じていくと待ち時間のロスが多くなる可能性があります。
というわけで、この記事では、前日までの準備と当日の園内のルールや情報をまとめます。

なお、アトラクションごとの解説は別記事でまとめていますので、こちらをご覧ください。
年代別に解説!レゴランドジャパンの全アトラクション紹介

<目次>

□ 入園までのガイド

 ■ 前日までのガイド

  ◇ 並ばずに入れる前売り券を買っておこう
  ◇ 旅行会社で手配するなら、優先特典のあるJTBにしよう
  ◇ ガイドブックは2種類、KADOKAWAとるるぶの違い
  ◇ レゴ講座をどうするか、先に決めておこう
  ◇ レゴ・ニンジャゴーを予習しておこう
  ◇ 赤ちゃん連れは、事前に設備を予習しておこう

 ■ 当日入園するまでのガイド

  ◇ 水筒は持ち込みOK、荷物チェックはゆるめ
  ◇ 駐車場は、3階が狙い目
  ◇ 帰りのレゴ電車の時間を確かめておこう
  ◇ 入園前に、メイカーズピアの滑り台へ
  ◇ トイレは、園外にもあります
  ◇ ATMは外にしかありません
  ◇ 昼前後から行くなら、メイカーズピアでのピクニックも◎

□ 入園後のガイド

 ■ 当日入場後、まずすること4つ

  ◇ 園内マップを手に入れましょう
  ◇ 水筒を持っていない人は、水・お茶を購入しましょう
  ◇ レゴ講座を予約しましょう
  ◇ お菓子のお土産を買いましょう

 ■ 全アトラクションについての解説

 ■ アトラクションに並ぶときのルール

  ◇ 一般のチケットでは、ファストパスや優先入場はありません
  ◇「最初から最後までグループ全員で並ぶ」。まずトイレへ!
  ◇ 大人1人に子ども複数人の場合

 ■ ショーやパレードについて

 ■ フードについて

  ◇ レゴポテト
  ◇ ナイトテーブル・レストラン
  ◇ コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ

 ■ お土産について

  ◇ お菓子類のお土産
  ◇ 文字入りのキーチェーン
  ◇ ミニフィグ(人形)は3体1,200円
  ◇ 雑貨はとてもかわいい(でも高い)
  ◇ バラまける土産はとても少ない
  ◇ 女の子向けのお店は「ハートレイク・ショップ」

 ■ 女の子の遊び場について

 ■ 年パスが割引に!定価との差額でアップグレード可能に

□ 関連記事

<Sponsored Links>



□ 入園までのガイド

ではまず、当日までの準備と予習について。
週末は混雑し始めているので、準備がますます重要になってきています。

■ 前日までのガイド

◇ 並ばずに入れる前売り券を買っておこう

旅行会社で買ったチケットで当日引換えが必要といったやむを得ない場合を除き、直接入場できるチケットを買っておきましょう。
レゴランドジャパンの公式サイトでは最大25%オフになる前売り割引券も販売されていますので、それを利用するのが最もお得です。

なお、前売りでの大幅割引が発表されたにもかかわらず、5月末の週末は当日券は大行列で1時間以上待たなければならない状態でした。

入場料が高すぎてガラガラだ、擁護コメントはサクラだといったレゴランドを揶揄する情報がネットに溢れているので油断してしまいがちですが、それは4月の平日の話で、GW以降の週末は普通に混んでいます。

◇ 旅行会社で手配するなら、優先特典のあるJTBにしよう

ホテルもセットになったプランを旅行会社で購入したい、という場合は、公式スポンサーのJTBがお得です。
レゴランドジャパンにファストパスはありませんが、JTBの旅行商品には人気のサブマリン・アドベンチャーの優先特典が無料でついてくるのです。
また、有料ですがほかのアトラクションも優先搭乗できるオプションもあります。

詳しくはこちらの記事にまとめています。

レゴランドジャパンのファストパス(スキップパス)や優先入場は、JTB限定

◇ ガイドブックは2種類、KADOKAWAとるるぶの違い

レゴランド名古屋のガイドブックは2冊出ています。

オープン前に発売されたKADOKAWAのガイドブックは縦20cmほどと小さくて軽いので、パーク内で持ち歩くのに便利です。
内容はレゴランドだけに特化していて、説明も非常に見やすいです。

 

4月末に発売されたのはるるぶ。
表紙デザインの違いでもわかると思いますが、見やすいのはKADOKAWAです。
ただ、るるぶはレゴランド以外の名古屋の観光地や名古屋めしの特集も盛り込んであります。
幅広い内容を求めているならこちらが便利です。

◇ レゴ講座をどうするか、先に決めておこう

006

レゴランドの目玉のひとつが、レゴを使った知育講座が受けられる「レゴ・クリエイティブ・ワークショップ」、プログラミング講座が受けられる「ロボティック・センター」です。
でもこれは人数制限のある予約制なので、週末は午前中に予約が埋まってしまうこともあります。

実はレゴランド前の商業施設・メイカーズピアには、「ロボティック・センター」と同じ教材を使った45分の講座を1,000円で受けることができます(対象年齢は年長児~中学生)。
※ロボ工房の詳細はこちらの記事で紹介しています。
幼稚園児から中学生まで!名古屋「ロボ工房」でプログラミング入門

開園と同時に行くのは難しいけど、レゴ講座は受けてみたい。
と思うなら、ロボ工房を10時に予約しておき(前日までの予約も受け付けています)、ロボ工房の体験をしてからレゴランドに入るということにしてもいいと思います。

ちなみにその予定にするなら、メイカーズピアで早めのお昼ごはんを軽く済ませてから入園したほうがいいですね。
レゴランド内のレストランは高いだけでなくお昼前後はかなり行列なので、11時前に入るなら先に食べておくほうが時間もお金も効率的に使えると思います。

◇ レゴ・ニンジャゴーを予習しておこう

P1650211s

テレビ東京系で火曜6時25分から放送していますので、ショーをより楽しむためにはキャラを覚えられるまで予習しておくといいと思います。
テレ東が映らない地域の方はYoutubeの公式チャンネルで少し見られますが、予告編しかないので、動画配信サイトで見ておいてもいいと思います。
レゴニンジャゴーが見られるのは、2017年5月現在はU-NEXTだけで、無料トライアルを1ヶ月利用できます。

◇ 赤ちゃん連れは、事前に設備を予習しておこう

レゴランドジャパンは、赤ちゃん対応がかなりしっかりしています。
赤ちゃん対応の施設や赤ちゃんでも乗れるアトラクションの詳細についてはこちらの記事まとめています。
これで安心!赤ちゃん連れのための名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」案内

■ 当日入園するまでのガイド

◇ 水筒は持ち込みOK、荷物チェックはゆるめ

オープン当初は飲食物一切禁止でしたが、熱中症対策のため5月に水筒の持ち込みが許可されました。
缶、ビン、ペットボトル、食べ物は持ち込み不可です。

ただ、レストランも軽食を売るスナックスタンドも、週末はかなり混んでいます。
1時間以上待つこともあるので、小さな子どもは飢えてしまいかねません。
食べ物を買うなら、早め早めに行動してあげてください。

ちなみに、あえてぼかして書きますが、入口での荷物チェックはかなりゆるいですよ。

◇ 駐車場は、3階が狙い目

金城ふ頭の立体駐車場は、3階がレゴランド方面へ向かう歩道橋に直結しています。
空いていれば、3階が便利ですよ。
駐車料金は、平日1,000円、休日1,500円です。

◇ 帰りのレゴ電車の時間を確かめておこう

P160023211

名古屋と金城ふ頭を結ぶ「あおなみ線」では、レゴのラッピング電車を運行しています。
時刻表には掲載されていませんが、金城ふ頭駅の改札近くに帰りのラッピング電車の時間が掲示されているので確認しておきましょう。
見当たらない場合は、駅員さんに聞けば教えてくれます。※平日は運行しないこともあります。

◇ 入園前に、メイカーズピアの滑り台へ

P1650190

金城ふ頭駅や駐車場からメイカーズピアへ渡る歩道橋は、スロープの途中に滑り台がついています。
いまからレゴランドだとワクワクしている子どもたちの気分をさらに上げてくれる素敵な工夫です。

◇ トイレは、園外にもあります

当日券を買う場合は、かなりの行列です。
できれば前売りを買っておきたいところですが、無理な場合は大人1人だけが並び、子どもたちはメイカーズピアの芝生やお店で遊んでおくのがいいでしょう。
トイレはメイカーズピアの案内所(滑り台を降りた向かい)やレゴランドのチケット売り場横など各所にあります。

◇ ATMは外にしかありません

ATMは、エントランスと園外トイレの間にありました。
駅からレゴランドに行くまでの間にコンビニはなく、園内にもないので、お金をおろすのはここしかありません。
(レストランやお土産物屋さんではクレジットカードが使えます)

◇ 昼前後から行くなら、メイカーズピアでのピクニックも◎

029

メーカーズ・ピアには、人工芝の芝生があります。
中で食べるのはお金もかかるし、行列も心配だな~という方は、ここでお弁当を食べてから入園してもいいと思います。
メーカーズ・ピアでテイクアウトした商品も食べられます。

□ 入園後のガイド

P1650990

そしていよいよ、レゴランドの中へ!
アトラクションの選び方も大事ですが、お土産を買うタイミングも重要です。

■ 当日入場後、まずすること4つ

◇ 園内マップを手に入れましょう

入場のときにマップを渡してくれるというサービスはありません。
マップがないわけではないので、スタッフに聞いてまずゲットしましょう。

◇ 水筒を持っていない人は、水・お茶を購入しましょう

001

水筒を持ち込まなかった人は、入場したらまず自動販売機でお水かお茶を買っておきましょう。エントランス周辺に自動販売機はなく、最も近いのは「アドベンチャー」というエリア内にあります。

また、5月に入って暑くなったため、各所に自動販売機が増設されています。
また、スタッフが通路で直接飲み物を売る特設の露店のような場所も数ヶ所あり、飲み物を買うために長く並ばなくてもよい配慮はされています(それでも5分ほど並ぶことは多いですが)。

P1660683

飲み物が高いと言われているレゴランドですが、実は無料の水飲み場があります。
アドベンチャーエリア内、シークレット・チャンバー・アムセトラの前あたりです。
水道水でも気にしない人は利用しましょう。

◇ レゴ講座を予約しましょう

003

028

週末は早めに予約しないと満席になってしまう場合があるので、ここを狙っている人はまずこちらの予約をしておきましょう。
開園と同時にダッシュで並んで、予約できるまでに15分くらいかかりました。

◇ お菓子のお土産を買いましょう

okashi

人気のお菓子は早々に売り切れてしまうことがあります。
チョコレートやキャンディなどですが、欲しい人はまずエントランス横の「ビッグショップ」で買っておくと安心。
前日に売り切れたまま開園時には入荷していないこともあるので、その場合はお昼くらいにもう一度寄ってみましょう。

また、混雑がひどい日は閉園間際のお土産ショップは店外にも長い長いレジ待ちの行列ができます。
お菓子以外のお土産も、最初もしくは途中で買っておくことをおすすめします。

■ 全アトラクションについての解説

長くなるので、こちらの記事にまとめています。
子どもの年代別、大人目線での評価、いい写真が撮れるアトラクションなどテーマ別にオススメを解説しています。
年代別に解説!レゴランドジャパンの全アトラクション紹介

■ アトラクションに並ぶときのルール

◇ 一般のチケットでは、ファストパスや優先入場はありません

2017年5月現在、ファストパスのような優先入場のシステムはありません。
先述したように、アトラクションに優先搭乗できるのはJTBの旅行商品だけです。
レゴランドジャパンのファストパス(スキップパス)や優先入場は、JTB限定

◇「最初から最後までグループ全員で並ぶ」。まずトイレへ!

オープンと同時にパパだけがダッシュして人気アトラクションに並ぼう、と考えているご家庭もあるかもしれません。
でも、レゴランドジャパンの行列は「グループ全員が揃ってから」ということになっています。
ルールを破ってどんどん割り込み、前にいる家族と合流する人もたまに見かけますが、黙認してくれない人がいればトラブルの元になるのでやめましょう。

また、途中で誰かが抜けることも許されないので、子どもが途中でトイレに行きたい、のどが渇いたと言ったら悲劇。
待ち時間に長いアトラクションに並ぶ場合は、まずトイレを済ませること、水・お茶を確保しておくことが重要です。

3~4歳のお子さんなら、うまくいいくるめていっそオムツで行くという手もあります。
エントランス横の「コーナー・ショップ」には、マミーポコ(BIG)、マミーポコ(L)が600円(税込)で売っています。

◇ 大人1人に子ども複数人の場合

P1660717

レゴランドジャパンには「130センチ未満の子ども1人に対し、大人1人の付き添い」という条件のアトラクションがかなりあります。
ちょっと困ってしまうのが、大人1人で複数人の子どもを連れている場合。

この場合は特別措置として、1人目の子どものアトラクション終了後すぐに、2人目の子どもと乗ることができます。
但し、乗っていないほうの子どもが1人で待てることが条件。
「ブリック・パーティ(メリーゴーランド)」など常に視界に入るアトラクションなら3歳でもギリギリ行けそうですが、基本的には下の子が4~5歳でないと難しそうです。

【サブマリン・アドベンチャーに家族みんなで乗るには】

「サブマリン・アドベンチャー」も、130センチ未満の子どもには大人1人の付き添いが条件。
これは10分くらい1人で待たせることになるので、大きなお子さんでも心配ですね。
でもこの人気アトラクションには家族みんなで一緒に乗りたい!と考える人が多いことでしょう。

大人が足りない場合、ちょっと勇気がいりますが、大人が余っているグループに声をかけて一緒に乗ってもらうという手が使えます。

乗ってしまえば内部では別行動できるので、特に迷惑をかけることはありません。
乗るときに同じグループになってもらうだけです。

※サブマリン・アドベンチャー以外の「大人1人+子ども1人」条件のアトラクションは、乗ったあとも一緒に行動しなければならないので、この手は使えません。

■ ショーやパレードについて

025

TDRやUSJのような大規模で華やかなパレードはありませんが、6月からは全キャラクターの集まるスマイルコネクションも始まりました。
こちらにまとめてあります。
場所や時間は!?レゴランドジャパンの屋外ショー解説

021

ショー以外の時間帯にも、随時着ぐるみのキャラクターが登場します。

■ フードについて

全部を制覇したわけではないのですが、わかっている範囲で…

◇ レゴポテト

033
やっぱり食べたいレゴポテト(450円)、日中は1時間以上待つこともあります。
閉園間際になるとかなり空いてくるので、「できれば食べたい」くらいの人は、あえて最後にしてみるのもいいと思います。

◇ ナイトテーブル・レストラン

020

きしめん&おすしのセットで1,400円。
お子さまランチ(1,200円)2人分は出せない~!
という我が家のようなご家庭には、子ども2人分の食事としておすすめです。

お子様セット

ちなみに、お子様セットはこちら。
パスタは冷え冷えでしたが、ハンバーグは手づくりでおいしかったです。

019

小倉フレンチトースト400円。
普通においしいし、このボリュームでレゴポテト(450円)より安い。
これはコスパNo.1ではないでしょうか。

018

オープンサンドは1,000円。
ローストビーフ1,700円よりもコスパはいいし、大人の軽めのランチにはいいと思います。
見た目よりパンがやわらかめなので、子どもとシェアもできます。

◇ コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ

「アドベンチャー」エリアにある、ブッフェレストランです。
ピザ、パスタ、ソフトドリンクが飲み食べ放題で大人1,860円、3~12歳1,180円。
大人の男性や食べ盛りのお子さんは、「ナイトテーブル・レストラン」でいろいろ食べるよりもこちらのほうがいいような気がします。

わたしの記事ではありませんが、こちらにレポートがあります。
レゴランド名古屋のピッツア・パスタビュッフェ・コーラルリーフなら満腹に

ほかにもハンバーガーショップなどがあります。
全体的に高くてジャンクフード系なので、年パスを持っている人はお昼はいったん外に出て、パーク前のメーカーズ・ピアで食べるほうがいいかと思います。

■ お土産について

◇ お菓子類のお土産

005

TDRやUSJのお土産として定番のお菓子類のお土産はまだ数量限定で、すぐに売り切れてしまいます。
チョコレートやキャンディですが、欲しい人は入場したらまず「ビッグショップ」で買っておきましょう。
(高い雑貨より、レゴ型のクッキーでも用意したら飛ぶように売れると思うんですけどね…なぜないんでしょう)

◇ 文字入りのキーチェーン

001

「ピック・ア・ブリック」というお土産屋さんで扱っています。
掲示されている待ち時間は注文してから受取りまでの所要時間で、その間ずっとそこで待っている必要はありません。

入店しても注文の仕方がよくわからないので、とりあえず店員さんに声をかけましょう。

1.好みの色のキーチェーンを選ぶ。
2.用紙をもらって、刻印してもらいたい文字を記入する(片面500円、両面800円)。
3.レジに並んでお金を払う。
4.引換券をもらう。
5.指定された時間に引き取りに行く。

という流れです。
レジの左列が受取用とのことでしたが、あいまいな感じなので並ぶ前に確認するほうがいいです。

*料金は刻印のための料金なので、キーチェーン代の700円は別に要ります。
*トラブルも多いようで、指定時間に行くとできていない、作り忘れている、といった場合があります。
「あと45分で帰らないといけないけど、30分待ちだからイケる!」みたいな危ない橋は渡らないようにしましょう。

◇ ミニフィグ(人形)は3体1,200円

004

好みのパーツを選んでミニフィグを作ることができます。
こちらは「ミニフィギュア・マーケット」で、3体1,200円。

作ったミニフィグは大事に持ち帰るのもいいですが、スタッフの名札についているミニフィグを交換することもできます。
小さなお子さんは「交換してください」とお願いするコミュニケーションを楽しめますね。
自宅にあるミニフィグを持参しても構いません。

◇ 雑貨はとてもかわいい(でも高い)

雑貨はかわいいです。でも、すごく高いです。
ソルト&ペッパーケース(800円)がいちばん安いくらい。
でも、特にかわいいと思った商品の写真を並べておきます。

003

004

002

006

◇ バラまける土産はとても少ない

008

お菓子のお土産が買えない場合、バラマキ土産はほぼ諦める感じになります。
キーチェーンは1個700円、文具や食器はすごくかわいいですが、とにかく高い。
レゴに興味がない人にミニフィグ1体あげてもしょうがないし…となると、友達に配るお土産はそうそう買えません。

レゴランド隣接の商業施設「メイカーズピア」にあるココイチにはレゴ仕様のレトルトカレー(店舗限定)が258円なので、何人かに配るときはこちらのほうがコスパがいいと思います。
名古屋レゴランドジャパンのオススメ土産は、ココイチにあり!

◇ 女の子向けのお店は「ハートレイク・ショップ」

001

唯一、ラブリーなお土産が揃っているのが「ハートレイク・ショップ」です。
ぬいぐるみなどもありますので、小さな女の子向けのお土産を買いたいならそちらへどうぞ。

■ 女の子の遊び場について

女の子だからラブリーなものが好きなはず!レゴに興味がないはず!
とは全く思っていませんが(実際、うちの娘はレゴ好きの鉄道マニアです)、女の子のきょうだいを連れて行っても楽しめるのか心配している方もいらっしゃるかもしれません。

こちらの記事で詳しく紹介していますので、よろしければ一読してください。
女の子だって楽しめる!名古屋「レゴランド(R)ジャパン」のキュートな魅力

■ 年パスが割引に!定価との差額でアップグレード可能に

023

レゴランドジャパンの大きさは東京ドーム2.5個分とかなり小さいです。
でも、子連れは移動が大変なので、ちょうどよい大きさだと感じました。
「もう1回あのしまうま見たい!」と言われて、すぐに戻れるのは本当に助かります。

でも、狭いだけにワンデーパス(大人6,900円、子ども5,300円)には割高感があります。
当日中に差額を支払えば年パスに変更することができるので、「年パスのほうがお得だな」と思ったら、変更してもいいと思います。

※割引のある前売り券で入場した場合、「定価との差額」で年パスへアップグレードできるのでお得です。

□ 関連記事

子どものいる親目線での所感をまとめたレビュー記事はこちらです。
ゴランドジャパンは高すぎる?10回訪問した感想

旅行ガイドメディア「たびねす」に寄稿した記事です。
よろしければこちらも参考にしてみてください。

001

→名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」の基本のき!7つの主要エリアを把握しよう

003

→レゴ(R)・マニアはここから!名古屋「レゴランド(R)・ジャパン」で攻めるべきアトラクション

では、レゴランドで楽しい1日を!

 

レゴランドジャパンに興味のある方、ぜひお気軽にフォローしてください。
※facebookのお友達申請の際はメッセージを添えてください。


<Sponsored Links>